なにもしたくないブログ

嫌なことはしたくない人のための偏見と趣味のブログです。

努力をしたくない人へ

努力するのって嫌ですよね。

いくら目標があったとしても、苦しい思いをして頑張るのはつらいです。

 

努力なんていらない

 

努力するということは、何か目標があるからだと思います。

ここで、今一度よく考えてみてください。

 

あなたの目標は努力してまで達成したい目標ですか。

その目標を達成した先を考えてみてください。

きっと、その目標を達成しようがしまいがあなたの人生はさほど変わりません。

それならば、わざわざ苦しい思いをして、頑張る必要があるのでしょうか。

 

そもそも、努力すれば結果が出るわけでもないです。

結果が出るかも分からないのに、努力する必要はあるのでしょうか。

確証のないことをすることほど、無駄なことはありません。

 

時折、結果ではなく結果までのプロセスが大事と言う人がいますが、そんなことはないと思います。

結果を出すための努力なのに、結果が出なくては意味がないです。

目標を達成できなければ、人は変わることができません。

 

嫌なことを目標のためにコツコツがんばるなんて無駄です。

 

努力する理由がない

 

人生で達成しなくてはいけない目標など存在しません。

人は自由に何事にも縛られず生きていいのです。

 

人は自分が好きなことだけをすればいいのです。

好きなことを一生懸命取り組むのは努力とは呼びません。

 

つまり、この世で努力しなくてはいけない理由なんてないのです。

 

努力する人は変人

 

努力する人なんて変人です。

つらいことをコツコツがんばる人なんて、変人以外の何者でもないです。

 

常人には理解できないことをしている変人は放っておいて、常人は楽しいことだけをやっていましょう。

 

強制されて頑張ることはよくない

 

誰かに無理やり努力させられることは、あってはならないことです。

人間はみな平等です。

人が人に何かを強制するなんてあり得ないことです。

 

自分が本当に達成したい目標なのかよく考えてください。

 

あやふやな努力なんてする必要ありません。

努力なんてしたい人がすれば良いのです。

誰かに強制されたりして、努力する必要はないのです。

 

まとめ

 

努力することがいいことだと思うのはもうやめましょう。

これまでの考え方を変えれば、努力の必要性の有無も変わってくると思います。

 

何のために努力するのかよく考えましょう。

 

努力するのが嫌なら、努力しなくていいと私は思います。