なにもしたくないブログ

嫌なことはしたくない人のための偏見と趣味のブログです。

休み明けで仕事に行きたくない人は行くのをやめよう

 

連休など休みが長いと休み明けは会社に行きたくなくなりますよね。

 

連休明けは気持ちが上がらなかったり、嫌な日々がまた続くのかと思うと憂鬱ですよね。

特に今年のGWは10連休でしたので、10連休明けの仕事は心底嫌です。

 

 

会社を休もう

 

どうしても行きたくないのなら会社を休みましょう

 

気持ちが乗らないまま嫌々会社に行く必要はありません。

連休でせっかく心身ともにリフレッシュしたのに、また心と体をボロボロにするのはよくありません。

 

気持ちが憂鬱のまま仕事をすれば、ミスも多くなり余計に疲れが増します。

また、無理して頑張ってしまうと今は良くても、後々になってその反動が来ます。

特にメンタルの部分は自分では気づきにくいもので、気づいた時には取り返しのつかないことになっていることが多いです。

 

仕事で心と体を酷使して、連休でその疲れを癒しての繰り返しの生活に疲れてしまったら会社を休むか辞めてしまいましょう

 

 

会社を休むのは悪いことではない

 

仕事に行きたくないなら休みましょう。

会社を休むことは決して悪いことではありません

 

行きたくないから休む」ただそれだけのことです。

責任感云々の話は関係ありません。

 

自分が行きたくないと思ったから行かないという理由で十分です。

 

何のために働くのか考えてみましょう。

その会社のために働いているのなら無理してでも行った方がいいですが、自分のために働くのなら素直に自分の気持ちに従いましょう

 

 

次の祝日は7月

 

連休までは頑張ろうなど、連休が仕事のモチベーションになっている人は多いと思います。

そういった人は連休明けの仕事は特に行きたくないでしょう。

特にGWの10連休のために仕事をなんとか続けようと思った人は多いでしょう。 

 

今年のGWは10連休でしたが、次の祝日は7月15日の海の日です。

つまり、約2ヶ月間3連休がないのです。(土日休みの日勤の場合)

 

休みがモチベーションだった人はこの2ヶ月間を耐えることができますか

また、次の3連休のために仕事を続けることはできますか。

 

「なんのためにこんな嫌なことを続けなくてはいけないのか」と思いながら働くのは良くありません。

2ヶ月間モチベーションが上がらないまま仕事をすれば、ミスは増えますし心も病んでしまいます。

 

そもそも仕事のモチベーションが休みという会社にいる必要はありません。

転職してもっと自分に合った仕事を探しましょう

 

 

退職が億劫なら退職代行を使おう

 

退職したいけど退職するまでが面倒でなかなか退職に踏み出せない人は多いと思います。

また、会社や上司に退職したいと言いづらいなど理由もあるかと思います。

 

そういった人は退職代行を利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

この退職代行アルマジロは即日対応業界最安値24時間対応が売りです。

今すぐにでも退職したい方は利用をおすすめします。

 

退職するか悩んでいる人もまずは相談だけでもしてみてはいかがでしょうか。

 

幸せをつかむには嫌なこともやらなくてはいけませんが、その嫌なことをお金で解決できるならそれに越したことはありません