なにもしたくないブログ

嫌なことはしたくない人のための偏見と趣味のブログです。

大学卒業後の人生に希望が持てない人への悩み解決方法

 

大学卒業後の人生に希望が持てない人は少なくないと思います。

 

なかなか誰かに言いづらい悩みなので、一人で思い悩んでしまっている人が多いのではないでしょうか。

ここでは、そんな人のための悩み解決方法を紹介します。

 

 

なぜそう思うのか

 

理由は人それぞれあると思います。

よく聞くのが、これから先何十年もただ働き続ける人生が嫌、大学卒業までにやりたいことを全てやり切ってしまったの2つです。

半分以上の人はこの2つのどちらかに当てはまるのではないでしょうか。

 

 

やりたいことを全てやり切ってしまった人へ

 

やりたいことをやり切った人にまたやりたいことを見つけろとは言いません

そのままなるように生きていけばいいのです。

人生に目標など必要ありません。

何の目標もなしにグダグダと生きてもいいのです

 

あなたが生きているだけで幸せな人間もいるのです。

たとえやりたいことはなくても、面白いマンガを読む、好きな香りを嗅ぐなどした時に感じる幸福感を大事にすればいいのです。

 

きっと大学まででやりたいことをやり切った人はこの先やりたいことを見つけるのは難しいと思います。

よく人生の先輩たちは、「やりたいことなんてこれから先いっぱい見つかるよ」などと言ってきますが、それはその人の体験談であって自分自身に当てはまるかは分かりません。

 

これからは小さな幸福感を大事に生きていきませんか

 

 

これから先何十年もただ働き続ける人生が嫌な人へ

 

これから先何十年もただ働き続ける人生が嫌だと思っている人は働かなければいいのです。

実家で暮らしていくことができるのならそうしたほうがいいです。

家賃や光熱費、食費もろもろ全て自分で負担しないのなら働かないで済みます。

 

家族は一生懸命働いているのに自分だけ働いていないことに罪悪感がある人は働けばいいです。

 

1日中家にいる人間に家族はきっと何か言いたくなってしまうでしょう。

家族に働けと言われ続けるか、苦痛を感じながら働き続けるか、どちらが自分にとって嫌なことか考えましょう

 

それでも働くのが嫌なら、ニート生活をしましょう。

働くのがどんなことよりも嫌だという強い意志を持つことは大変素晴らしいことであり、あなたの長所でもあります

 

もし実家でニート生活ができないのなら、フリーターをしながら一人で生活していけばいいのです。

働くのが嫌でも一人で生きていくにはお金が必要です。

ただ、正社員とかよりはアルバイトの方が自分の都合で働くことができます。

もちろん稼ぐ金額は下がりますが、これから先何十年もただ働き続ける人生が嫌という人はお金がたくさん欲しいという人ではないと思います。

 

アルバイトでも贅沢をなければ生活は出来ます。

将来の心配なんて必要はありません。

将来がどうなるかなんて誰にも分からないのですから

 

普通に社会に出て働いて生活するより楽なフリーターで生きていきましょう

 

 

それ以外の理由の人へ

 

上記であげた理由でない人もいることでしょう。

 

理由は教えてくれませんでしたが、私の周りにも大学卒業したら老後にならないかなと言っている人がいました。

 

考えや気持ちは十人十色です。

 

あなたが大学卒業以降の人生は灰色だと言うのならそうなのでしょう。

 

ただ、そう思ったとしてもどんな形でもいいので生活し続けてください

グダグダ生きていいのです。

周りの目など気にする必要はありません。

 

誰かが誰かを咎める権利など誰にもありません。

 

人生で大切なことはただ一つ、生き続けることです。

 

楽しい人生が送れないと思い失望するならば、楽な人生を送ることを心がけましょう