なにもしたくないブログ

嫌なことはしたくない人のための偏見と趣味のブログです。

一人暮らしにいらないもの8選【一人暮らしを考えている人向け】

 

一人暮らしをするにあたって、必要そうに見えていらないものが多々あります。

 

ここでは一人暮らしを考えている人に向けた、一人暮らしにいらないものを紹介します。

 

 

冷蔵庫

 

f:id:a-ki-0120:20190803230334j:plain

 

普通に考えたら必要そうですが、実はいらないものです。

 

もちろん、経済的に余裕があれば買ってもいいですが、買おうか悩んでいるのなら買う必要はありません。

 

自炊を考えている人は必要かもしれませんが、食事をコンビニやスーパーで済まそうとしているのなら冷蔵庫はほとんど使いません

 

自炊しないのであれば、コンビニやスーパーがあなたの冷蔵庫となるのです。

 

仮に冷蔵庫があっても、入れておくのは調味料くらいで、調味料なら常温でも保存可能です。

 

一人暮らしを始めたての頃は「頑張って自炊するぞ!」と思いますが、日が経つにつれてやらなくなるパターンが多いです。

ですので、結局冷蔵庫は必要なかったという結論にたどり着きます

 

 

ベッド

 

一人暮らしの場合、部屋はそれほど大きくないと思います。

ですので、ベッドを置くとかなりのスペースをとられてしまい、家にお客が来ても窮屈になってしまいます

 

窮屈になるとベッドにしか居場所がなくなります。

潔癖症の人はあまり布団で生活したくはないでしょう。

 

ベッドではなくマットレス+布団にすれば、いつでも簡単に移動させることができます。

布団を敷いただけだと体が痛くなりますが、マットレスの上に布団を敷けば問題ありません。

 

ベッドを買うよりは布団+マットレスの方が安く済みますし、場所も取らないのでおすすめです。

 

 

鍋やフライパン

 

自炊をしないのであれば必要ありません。

 

電子レンジさえあれば、鍋やフライパンはいらないです。

電子レンジは鍋やフライパンで出来ることをほとんど補ってくれます。

 

フライパンや鍋があっても、場所を取るだけなのでわざわざ一人暮らしの為に用意する必要はありません。

 

 

扇風機

 

とにかく邪魔になります。

夏場に使う時もスペースを取りますし、使わないシーズンも保管場所に困ります。

 

どうせ使う時期は2~3か月程度なので、電気代は多少掛かりますがエアコンを使いましょう。

 

部屋が広かったり、保管スペースが大きい人は購入してもいいと思いますが、そうでなければ必要ありません。

 

 

ソファ

 

f:id:a-ki-0120:20190803230911j:plain

 

買わずに実家から持ち込むのであればいいと思いますが、一人暮らしをするタイミングで購入を考えているのなら、まだ止めておいた方がいいです。

 

一人暮らしの最初の頃は、家具の配置やインテリアに悩みます。

最初にソファを買ってしまうと、家具の配置も必然的に決まってしまいますし、後で部屋のデザインを変えようと思ってもソファが邪魔になります。

 

また、生活をしていくうちに家の中での自分の定位置が決まってきます。

たいてい布団の上にいることが多く、仮にソファがあってもあまり使わない可能性があります。

 

なので、しばらく生活してみて本当にソファが必要か判断しましょう。

 

一人暮らしの場合、ソファより座椅子をおすすめします。

座椅子は場所も取りませんし、移動させるのが楽です。

 

kaisyaikitakunai.hatenadiary.jp

 

 

 

100均でも買えるので持っていてもいいですが、一人暮らしの場合は割り箸がおすすめです。

 

一人暮らしの面倒なことの一つが洗い物です。

ご飯を食べる時にいちいち箸を洗って使うのであれば、使い捨て出来る割り箸をおすすめします。

 

環境のことを気にしているのなら割り箸はおすすめしませんが、そうでなければ楽ができる割り箸の方がいいです。

 

100均なら数十本セットになった割り箸が売っていますので、それを買えば洗い物が楽になります。

 

そもそもコンビニ飯をメインにするのであれば箸は付いてきますので、わざわざ買う必要もないかもしれません。

 

 

掛け時計

 

掛け時計が好きな人はいいですが、時計にこだわりがないのであれば、わざわざ買う必要はありません。

 

まず、あまり見ることがないですし、時間を見る時はほとんどスマホを見ると思います。

強いて言うなら、小さい電波時計があれば目覚まし時計にもなりますし多少便利です。

 

しかし、一人暮らしの場合はスマホがあればほぼ問題ないです。

 

また、アナログの掛け時計の場合はカチカチと音がするので、寝ようと思った時に音が気になったりします。

 

ですので、掛け時計にこだわりがないのであれば買わなくていいと思います。

 

 

本棚

 

紙媒体の本やマンガが好きなら本棚はあった方がいいですが、そうでないなら本棚はいりません。

 

本やマンガを買いたいのであれば、電子書籍で買うことをおすすめします。

 

本棚は部屋のスペースを大きく取るので、部屋が狭く感じます。

また、本が好きな人は頻繁に買うと思うので本棚に入りきらないほどになってしまうでしょう。

 

入りきらなくなったら売るというのも一つの手ですが、そもそも電子書籍で買えば悩まされることはありません。

 

一人暮らしをする場合、いかに部屋の荷物を少なくするかが重要となってきます。

 

部屋に荷物が多くなると汚部屋化しますし、次に引っ越す時が大変です。

ですので、できるだけ物を少なくしましょう。

 

楽天ブックスは品揃え200万点以上!

 

まとめ

 

今回紹介したものは、あったら便利ですがなくても困らないものばかりです。

お金に余裕があるのなら購入してもいいと思いますが、買うか悩んでいるのであればまだ買わなくていいでしょう。

 

とりあえず、必要なものだけ揃えて一人暮らしを始めていきましょう。

 

ジパング・ドットコム